ブログトップ | ログイン

COAD PG GALLERY BLOG

coadpg.exblog.jp

HIRAMEKI Design × Finland

d0180283_12122982.jpg
d0180283_14454139.jpg

HIRAMEKI Design × Finland
2010年10月29日(金)-11月7日(日)

明日からHIRAMEKI Design × Finland 展が
新宿リビングデザインセンターOZONEで開催されます。

日本では最大規模となるフィンランドデザインのイベント、「HIRAMEKI Design × Finland」が開催されます。合計64の企業、デザイン事務所、デザイナーが参加し、披露される作品数は1000以上にものぼります。リビングデザインセンターOZONEの3フロア7スペースを使い、エキシビションを中心に展開されます。

Hiramekiのメイン展示のキュレーションは、フィンランドを代表する2人のデザイナー、ハッリ・コスキネン(Harri Koskinen) とイルッカ・スッパネン(Ilkka Suppanen) の2人が担当します。フィンランドデザイン界のアバンギャルドと称される2人。両者ともマリメッコのテキスタイルで華々しい創造力を発揮したかと思えば、国内外のデザインブランド各社の照明器具や家具デザインを手がけたりの活躍をみせています。


ハッリ・コスキネンはあのブロックランプでピンとくる方も多いのではないでしょうか?
d0180283_14442974.jpg


コスキネン自身が設計デザインも担当する展示会場は、作品のテーマを象徴する6色の"スパーク"に色分けされた作品で彩られます。

d0180283_14553359.jpg


たとえば
白のスパークはエネルギーや照明を象徴
緑のスパークは未来に向けた持続可能性を意味
黒のスパークは、製品と、その生みの親であるデザイナーを象徴

などなどとてもユニークな展示会場になりそうですね。

展示期間中は様々なイベントやデザインセミナー、フィンランド映画祭なども行われるので、是非フィンランドのデザインの旬を感じに出かけてみてはいかがでしょうか。

PG Galleryが日本の輸入代理店を務めさせていただいておりますMobel社のデザイナーJouko Järvisaloの椅子KILA とLANKAも出展されているので、今日はオープニングレセプションに出席してきます。

また明日様子を報告できればとおもいます。

d0180283_1542182.jpg

LANKA
by coad-pg | 2010-10-28 15:06 | イベント
<< HIRAMEKI Design... woodnotes [ウッドノ... >>